Twitterの「#ブログ初心者」は闇が深い

Twitterのハッシュタグ「#ブログ初心者」をご覧になったことはあるでしょうか。

文字どおりブログ初心者がたくさんツイートしていますが、
そこに狙いをつけた詐欺師もたくさんいます。

かくいう私も同ハッシュタグをつけて初心者向けメッセージを流しているので、
似たようなものかもしれないですけど。

完全初心者を装って「ブログ始めました!教えてください!」とツイートすると、
あちこちからDMが飛んできます。

メルマガやLINEに誘導してきたり、
一度電話でお話しませんか、近くならお会いしませんか、みたいな。

行きつく先はご想像どおりです。

マルチ商法(ネットワークビジネス)の手法そのままですね。

なかには、初心者を演じている玄人みたいなのもいます。

たぶん、フォロワーがある程度ついてきたら
「メルマガ始めました!」と誘導する目的でしょう。

自分も同じ素人だと親近感を抱かせるあたり、いやらしいですわ…

素人を演じると、いいねがけっこうつくんですよ。

アカウント開設直後にも関わらず、300ぐらいついたりします。

毎日ハッシュタグを追いかけて、適当にいいねしていきましょう、
というノウハウがあるのだと思います。

応援したいとか、投稿に共感したとかではなく、
自分のフォロワーを増やす目的のいいねです。

「トラブルが起きたんですけど、解決方法教えてください!」
というツイートにいいねだけしてる人もいます。

総じて、自分のことしか考えていないアカウントがたくさんあるわけです。

・商品を売りたい
・メルマガに登録させたい
・アクセス数を増やしたい
・フォロワー数を増やしたい

そういう人にかぎって「ギブが大切です(キラリ)」みたいな
意識高い系ツイートしてるんですけどね。

宣伝目的でTwitterを利用するのが悪いわけではありません。

企業だって、自社の商品を認知してもらい、
ブランド力を高めるためにSNSを利用しています。

でも、SNSは交流の場です。
そこをはき違えてはダメですよ。

利用目的や使い方は自由ですが、
自分のことばかり考えていると失敗します。

どうせやるなら、他のユーザーと交流しましょう。

必要としていない・ほしいとも思っていない人に売る場ではありません。

あと、Twitterからのアクセス数に頼っていると、
Google AdSenseに悪影響となることが多いです。

審査通過直後に広告配信停止されるケースがけっこうあって、
原因を探るとたいていはTwitter流入が影響しています。

特定のフォロワーしかブログを見ていないとか、
悪意がなく応援クリックしてくれてたとか。

もしAdSenseの収益を伸ばしたいなら、
SNSより検索流入増に力を入れましょう。

最後に、Twitterをやるべきか迷っている方へ。

やれることは何でもやってください。

迷う時間があるなら、今すぐアカウントを作って
何個かツイートすべきです。

時間をムダにしたくない。効果のあることしかやりたくない。
という気持ちはわかります。

でも、やってみないとわからないことのほうが多いですから…

それでは、また。

By

ここまで見ていただいたあなた

そんなふうに思いませんか?